ワンちゃんと皮膚病

ワンちゃんのかゆい皮膚病をどうコントロールするか?

皮膚のトラブルを抱えているワンちゃんは非常に多いです。皮膚病は動物病院を受診する理由の常に上位に入る疾患です。

しかも皮膚病がなかなかよくならないケースも多く、そういったワンちゃんははっきりとした診断がされないまま漫然と治療されていることがほとんどだと思います。

しかし、正しい診断なくして適切な治療はできません!

当動物病院では、下記の流れで診察、治療いたします。

 

当院にはじめて受診される方へお願い

皮膚科の診察は、初診時にこれまでの経過や薬の投与歴、シャンプーの回数や食事の種類などについて詳しく問診を行い、その後に皮膚検査を実施します。

(事前に初診票皮膚科問診票に記入して持参していただくと診察がスムーズです)

検査の結果や今後の診断治療についての説明も含めて、初診時は診察に30分〜1時間程度かかりますので、必ず事前の診察予約をお願いいたします。

また可能であれば、これまで服用した薬や外用薬、シャンプーの実物を持ってきていただけると大変助かります。診療明細書や検査結果もあわせてお持ちください。

皮膚病は1回の診察でよくなることはほとんどありません。何度か通院していただく必要がありますし、食事の変更やシャンプーをお願いすることがあります。

大事なワンちゃんの皮膚病をよくするためには、飼い主様の協力は欠かせませんので、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。

 

お問合せ・ご予約

TEL.029-875-3669

電話対応時間

午前 09:00~12:00/午後 16:00~18:00 (木曜日、祝日、日曜を除く)